読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

足の冷え性対策~温めcafe

冷えている女性のための健康情報をお届け!

足の冷え対策最終章!冷えを「漢方」で治す

冷えの症状、薬を使わずに自然の力で治したい・・と考えの方もいらっしゃると思います。

 

漢方なら植物や動物から抽出したエキスを使用しているので、体にも優しく安心して冷え性対策として服用できそうですね。

 

 

冷え性にオススメの漢方薬

 

漢方医学では「気・血・水」の概念が前提で、中国医学を引き継ぎ「体全体を整える事で症状を緩和していく」という考えです。

 

 

薬のような即効性はなく体質を改善してジワリと症状を和らげていきます。

 

 

冷えを感じる部位をチェックして、漢方薬を選ぶようにしましょう。

 

足先の冷えの改善には

 

・加味逍逍遥散(かみしょうようさん)

  気をめぐらせ、血を補います。

 

 

・桂枝茯苓丸(けいしぶくりょうがん)

  血と水分をめぐらせます。

 

 

・当帰芍薬散(とうきしゃくやくさん) 

 温めて水分をめぐらせ、血を補います。

 

 

ちょっと難しいネーミングですね~

 

女性特有の症状である冷え性・月経に伴う症状・更年期などは、漢方薬の得意分野です。

 

 

漢方薬での冷え性の治し方

 

漢方では冷えを病気と考え、身体の中から治していきます。

 

体の働きをよくして、症状を抑えていくことを目的とする漢方治療。

 

効果がないから通って漢方薬をコロコロ変える方がいますが、それはNG!

少なくとも数カ月から半年の服用が必要です。

 

f:id:yuripe:20170316235723j:plain

 

漢方薬、どこで購入すればいい?💊

 

漢方薬は医薬品なので、漢方薬を扱っている医療機関を通じる方法と、薬局で買う方法と2通りあります。

 

冷え取りのような体質改善のためにしばらく続けるなら、病院か漢方薬局。

 

病院の場合は、自由診療でなければ、健康保険が効きますので、金額も割安になります。

 

漢方相談薬局で漢方薬を購入する場合は、漢方に詳しい薬剤師さんやアドバイザーさんにじっくり相談にのってもらって、漢方薬を選んでもらえます。

 

健康保険が効かないので、金額は高めですが、薬局でしか扱っていない漢方薬中医薬もあります。

 

 

ドラッグストアでは、市販の漢方薬を購入できますが、専門家がいないことが多いので

自分に合った漢方薬を自分で選ぶのが難しいこともあり、成分の量も少なめです。

 

欲しい時に気軽に漢方薬を買うことができるメリットもあります。

 

 ☕☕

 

自分にあったスタイルで漢方生活を始めましょう!

 

 

 漢方薬は即効性はできないものの病気の原因を根本から正してくれる効果が期待できそうですね。

 

 

そこに食事の改善や生活のリズムを整えることや、運動などの筋肉や代謝を上げることを取り入れて、少しずつ「冷え取り」の体の変化を実感できるといいですね!

 

f:id:yuripe:20170321202253j:plain

 

 いかがでしたでしょうか? 足の冷え対策、頑張って下さいね♡

 

 

ちゃんとお風呂は湯船につかってくださいよ(^_-)-☆

 

 

あなたの冷えが少しでも和らぎますように・・・